無料のメールマガジンはハロー株式のバックナンバーです。

朝刊・夕刊と毎日2回、新鮮な情報をお届けしています。株式投資の参考にご利用ください。

朝刊

夕刊

月別

バックナンバー

【夕刊】
米消費者向け情報誌「コンシューマー・リポート」の自動車ブランド顧客満足 度ランキングで「SUBARU」が最高評価の首位に選ばれています。「ポル シェ」や「アウディ」、「レクサス」といった名だたるブランドを追い抜き、 前年7位からの急浮上です。ちなみに、種種別でもスバル車は2部門でナンバ ー1に選ばれています。
2019年02月22日 | 続きはこちら »
【朝刊】
関東以外で花粉飛散が本格化したのは、静岡、愛媛、山口、福岡、佐賀、長 崎、大分、熊本の8県。スギ花粉の飛散ピークは東日本や西日本で3月中旬ま で続き、東北でも3月に入ると花粉の飛散が始まります。
2019年02月22日 | 続きはこちら »
【夕刊】
東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドの本日終値は1万23 25円と、昨年8月8日に付けた(分割修正後の)上場来高値1万2470円 に接近しています。2020年春にはディズニーランドの拡張部分がオープン し、2022年度中にはディズニーシーの拡張部分が開業する見通しで、継続 した収益拡大が見込まれています。
2019年02月21日 | 続きはこちら »
【朝刊】
FOMC議事要旨を受けて相場は乱高下。議事要旨の内容について見方が定 まらず、ややタカ派的との見方で指数は一時マイナス圏に沈む場面がありまし たが、年内の資産縮小停止の方向性が安心感につながりすぐに切り返しました。 ダウは3日続伸、ナスダック指数はほぼ横ばいながら8日続伸、いずれも昨年 11月上旬以来約3カ月ぶりの高値で取引を終了しました。
2019年02月21日 | 続きはこちら »
【夕刊】
19年1月の訪日外国人客数は前年同月比7.5%(約18万8千人)増の268万9400人と、1月として過去最高を記録しました。中国からの訪日客数は19.3%増と、、1月から始まった個人査証の発給要件緩和と航空座席供給量の増加が追い風となり、6カ月ぶりに2ケタ増を記録しました。
2019年02月20日 | 続きはこちら »
【朝刊】
金相場の上昇を受けてゴールドコープやニューモント・マイニング などの産金株が上昇。アナリストが投資判断を「買い」に引き上げた資源大手 のフリーポート・マクモランが大幅上昇。JPモルガンが独自のデジタル通貨 を発表したことや仮想通貨ビットコインが1月上旬以来の4000ドルに接近 していることを材料にライオットブロックチェーンなどの関連株が急伸。
2019年02月20日 | 続きはこちら »
【夕刊】
新日鐵住金は今年1月に日新製鋼を完全子会社化、3月には山陽特殊製鋼の第三者割当増資を引き受け同社を子会社化。4月には社名を「日本製鉄」に変更します。前身の「日本製鐵」は「にほんせいてつ」と読みましたが、新社名は「にっぽんせいてつ」、「鐵」は新字体の「鉄」となります。
2019年02月19日 | 続きはこちら »
【朝刊】
昨晩のNY市場はプレジデントデー(祝日)のため休場です。本日早朝の為 替相場は1ドル=110円50銭台と、前日夕と比べほぼ横ばいで推移。
2019年02月19日 | 続きはこちら »
【夕刊】
尚、調査や注意喚起にあたり、総務省は「費用の請求や、設定しているパス ワードを聞き出すことは絶対にありません」とも付け加えています。
2019年02月18日 | 続きはこちら »
【朝刊】
15日までの米中閣僚による貿易協議は合意なしで終わったものの、主要な 点では進展があり、18日の週も米国で協議が続く見通しとなり、トランプ米 大統領および習近平中国国家主席の両首脳からも協議が順調に進んでいるとの 発言があり、米中の貿易摩擦が解決へ向うとの期待から株式を買う動きが強ま りました。
2019年02月18日 | 続きはこちら »